プロフィール

スズキミホ

Author:スズキミホ
横浜市青葉区の陶芸工房
「喜寄窯」で作陶してます
2010年10月23日生まれの
ルイも仲間入りしました!
喜寄窯H.P ↓
http://kiyorigama.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ blogranking大

晴れ、ときどき、、、キヨリガマ
陶芸工房<喜寄窯>の陶芸ライフ&育児&その他のコトを綴っていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施釉風景
釉掛けの作業中 おともだちが遊びに来て 写真を撮ってくれました
(というより 勝手に撮られた!!)

この日は 日差しが強かったので 日光のアレルギーがあるため
狭いけど窯場内での作業 
まぁ 狭いほうがいろんなとこに手が届いて便利です(笑)

090504_165016_convert_20090528022019.jpg
客観的に 自分の施釉姿みるのはじめてかも...

施釉方法も人それぞれとは思いますが わたしはたいていこんなかんじかも
「殿っ! 拙者は...!!」みたいな姿勢(勝手なイメージと心意気としては)
左膝をつくことが多いみたいで ジーンズの左脚の膝部分は穴あき多いです

数が多いとき 一日中施釉やってると この姿勢でかたまります

基本的には 可能な限り高台を三本指で持って施釉したいとこですが
指が短く握力もないため 大きい物や持ちにくいカタチものはキツいです

釉を掛けたら 下を向けて水が引くまで少しキープしますが(写真の体勢)
昔 先生のとこで 重くて持ちにくいモノをキープ中 ものすごく辛くて
「目から~血が出そう~~~!!」と叫び 大爆笑されたことがあります

いや~ホント 地味~に辛い姿勢でございます
でもわたしにとって いちばんしっくりくる姿勢かもしれません...


ランキングに参加しています
↓ よろしかったらこちらをクリックしてくださいね
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

blogranking
       ご協力ありがとうございました~!!

テーマ:陶芸 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kiyorigama.blog59.fc2.com/tb.php/134-cca4b117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。